妊娠中ママ・育児中ママ限定の参加型育児サイト

マタニティ用品BABY用品
KIDS用品出産準備品
着メロポイント
クレジットローン

TOP


2才~3才の成長目安


◇体の成長と運動機能の発達
足を使う能力は大きく向上します。1歳の終わり頃には殆ど不自由なく歩けるようになり、2歳児になると走るのも上手です。階段を手すりにつかまりながら一人で上りますし、10cm程度の段差でしたら楽に越えてしまうでしょう。低い台からなら飛び降りますし、その場でピョンピョン跳ねる事も出来ます。指先の細かい運動も上手になって2歳になればスプーンを使っても殆どこぼさず食べられ、コップも上手、積み木も沢山積む、ドアの取っ手を手で回して開けるなども得意です。
体重の増え方は本当に緩やかで、体型も一段とスマートになります。体重は12kg前後・身長は85cm前後が目安ですが、この時期は個人差が大きいので、他の子に比べて大きい小さいを気にすることはないでしょう。活動が活発になればそれだけ事故も増えますので、この時期も『転落』『転倒』『水の事故』などには十分注意を払う必要があります。
また、外出などの機会も増えるので、麻疹。水疱瘡などの感染症にかかることも多くなります。対策は、予防接種。1歳半から3歳までの間には『麻疹』か『MMR』、また2歳代では、『三種混合』が公費負担で受けられます。おたふく・水疱瘡は1歳過ぎから有料で受けられるので、子供の生活状況を考え、接種時期を主治医と相談してみると良いでしょう。

◇心の発達
2歳代は『脱・赤ちゃん時代』とよく言われています。自己主張が始まり、『いや!』などの反抗が多くなるからです。おもちゃ売り場でだだをこねたり、片時もじっとしていない等が出てくるのもこの時期。ママにとっては、『気紛れで扱いにくい時代』が到来とも言えます。
これは、一つには、子供に自分で考える力ついてきた証拠です。けれど2歳代ではなかなか、自分の心のコントロールが出来ません。積極的に外の世界に触れたい反面、それを怖がる気持ちも多くあります。ママに対しても『自分でやりたい』と自己主張をしつつ、『やっぱり甘えたい』と言う気持ちを持っています。こうした、心があっちこっちに揺れているのが2歳児ともいえるでしょう。2歳では、こうした気持ちをうまく表現することが出来ません。そのためママには単なる『わがまま』と映ったり、子供がかんしゃくを起こしたりするわけです。この時期はまず、ママが子供の気持ちをくみ取り、ひとまず受け入れてあげるのが大切。気紛れに見えてもそれは子供なりの自我の芽生えですから、『そうなの・・・でもね・・・』とやんわり対処していきましょう。まだ『我慢』が分かる年齢では有りませんから、頭ごなしにしかるのは禁物ですし、しつけようとするのも無理があります。

◇情緒の発達
2歳過ぎには二語文も多くなり、物に名前があることも分かってきて『これなぁに?』と聞くことが増えてきます。いわゆる『質問期』です。
これは名前を知りたいと言うよりは、むしろ親しい人、つまりママとのコミュニケーションを欲しているのです。聞けばかまってもらえる、答えてもらえると言う中から安心感を確認しているのです。絵本などを読んで欲しいとせがむのも同じ意味があります。ママはめんどくさがらず、出来るだけそれに答えてあげましょう



©2004
BABYPARA