妊娠中ママ・育児中ママ限定の参加型育児サイト

マタニティ用品BABY用品
KIDS用品出産準備品
着メロポイント
クレジットローン

TOP


育児がつらい


◇みんな楽しく育児しているの?
まず、生まれる前と、実際に取り組んでからの「赤ちゃん」「育児」についての感想ですが、"面倒で手がかかる""楽しいものだと思っていたが、つらいことが多い"と答えたママが半数を超えました。先輩ママにご協力頂いたその感想をご紹介致します。

育児をしていてつらいと思った事はある?
つらいと思った事がある 91人
つらいと思った事はない 9人

・色で言うなら淡いピンクやブルーのパステルカラー、オルゴールメリーが回っているほのぼのした雰囲気を想像していましたが、ほのぼのしている時間なんてなかった(東京都板橋区:にゃんこさん)
・マタニティ期は幸せに浸って、育児は漠然と子供が可愛いだろう!くらしか考えていませんでしたが、今は可愛い以前に、世話する大変さをかみしめています(北海道札幌市:山下さん)
・授乳とおむつ替えは楽しくできる、離乳食などは作れば食べてくれるもの、明るく楽しく育児ができると思っていたけど、授乳は母乳のせいなのか不規則だし、そのせいでパパに預けたりして買い物にも行けない。赤ちゃんは、ほとんどが寝てばかりいるものだと思っていたけど、すぐ起きるし、横にすると寝いてばかり、せっかく作った離乳食も食べる方が少ないくらいで、考えていたようにはいかないことばかりだった(千葉県松戸市:ぷりんさん)
・何しろ泣きやまない!理由もわからず、こちらも泣きたくなったことが沢山ありました。1番つらかった時期は、新生児期でした。(福岡県福岡市:あきさん)
・自分が風邪で高熱を出したとき。母乳なので薬もあまり飲めず風邪は長引き、しまいには子供にうつってしまい大変でした。(東京都練馬区:あっこさん)
・ケアしているにもかかわらず、湿疹がなかなか治らない(福岡県福岡市:りいさん)
・母乳が足りない!ようで、授乳間隔が30分~1時間置きでつらい。思うように外出できない。周囲に協力してくれる人もおらず、食事もままならない。(愛知県名古屋市:ふうちゃん)
・実母は他界していて、パパも協力してくれず、舅姑は口うるさい!そのうえ子供は、夜泣きが酷く、八方塞がり状態になってしまいました。一時期は「生まなければよかった!」とまで思うようになりました。(神奈川県横須賀市:ルルママさん)

◇イライラした時・育児がつらいと思った時の対処法
・イライラした時に深呼吸をして気持ちを落ち着かせる(横浜市川崎市:ぷ~さん)
・実家が車で1時間ぐらいだったので、実家に帰り母に2時間程子供を見ていてもらい買い物に行かせてもらったりしています(東京都渋谷区:奈津ママさん)
・育児サークルに入りました。同じ年頃の子供がいるママと話していると「うちだけではないんだ!」と思えて少しは気楽に考えられるようになりました(青森県青森市:くにゃにゃさん)
・子供を保育園に入れて仕事に出た(埼玉県行田市:伊藤さん)
・パパに愚痴を言います。土日はできるだけ手伝ってもらい、30分でも自分の時間をもらうようにしています(大阪府東大阪市:クララ&チャケママさん)

◇良いママの条件とはどんなもの?
いったん赤ちゃんを持てば、誰でもいいママであろうとするのは当たり前。なのに育児が楽しくない、つらいというのは、ママにとっても大変なストレスだと思います。でも、つらいと思うのも自然な気持ちで、誰でも一瞬は持つものです。子供だってママに対して「うっとうしい」とか「嫌い」という気持ちを持つことはありますし、これはお互い様でしょう。その意味では、お互い聞き流したりすればいいことです。
もし、疎ましい気持ちが続くのでしたら、それは自分のせいでも赤ちゃんのせいでもなく、ママの精神衛生上の環境が悪いのでは?と考えてもいいでしょう。例えばパパとの関係、姑など家族の関係はどうですか?思い当たる節があるなら、まずはそうした関係を改善するのが第一。何よりもパパに苦しい気持ちを訴え、理解してもらい、実際の育児の協力度を高めてもらうなどの具体的な対処をいていくことが大切です。赤ちゃんとだけではなく、大人とも言葉によるコミュニケーションは大事です。また、あまり一人で我慢してはいけません。単に「頑張ろう!」では、不満や不安はもっと酷くなり、そのうち爆発してしまいます。ためればためる程爆発は大きいものですから、ストレスがたまったなという時は、家事を徹底的に手抜きするとか、外出するとかも大切。自分がいい状態になる工夫を自分自身で見つけていくことも大事です。友達とおしゃべりするのもいいストレス解消になるでしょう。



©2004
BABYPARA