妊娠中ママ・育児中ママ限定の参加型育児サイト

マタニティ用品BABY用品
KIDS用品出産準備品
着メロポイント
クレジットローン

TOP


妊娠してるかな?


生理予定日が過ぎても生理がこないことから、妊娠に気付く、多いようです。
月経周期が比較的安定して、普通に夫婦生活を行っている女性なら、月経が10日以上遅れたら妊娠していると考えて良いでしょう。
ただ、生活環境の変化、ストレスなどから月経が遅れたり、周期がずれたりする事もあります。また、「月経様子宮出血」といって、妊娠初期に少量の出血をみることもまれにあります。いつもと体調が少し違うな・・と感じたら早めに産婦人科の診察を受けるようにしましょう。

・生理の予定日を2日過ぎても生理が来なかったり、その前から胸の張りを感じて気づきました。(愛知県:おやまさん)
・基礎体温をつけていて高温期が続いたので『もしかしたら・・・』と思ったら授かっていました!(沖縄県:チャイナさん)
・元々が生理不順なので、月経の遅れでは気づかずにつわりが気づくきっかけになりました。妊娠している事に気付いた時は、4ヶ月に入っていました。(奈良県:AMIさん)
・嘘みたいな話ですが、上の子が私のおなかを触って「赤ちゃん僕がお兄ちゃんだよ」と何度も言うので、まさか!と思いつつ判定薬をしてみたら、見事に陽性反応が出ました。二人目は諦めていたので、凄くびっくりしたのと子供って不思議だとつくづく思いました。(高知県:LOVEさん)

◇妊娠検査薬で陽性反応
市販の妊娠検査薬で妊娠したかどうか調べるママも多いでしょう。妊娠すると尿中に排泄されるホルモンの有無を調べて妊娠を判定する検査薬です。
但し、子宮外妊娠や胞状奇胎などの異常妊娠にも反応するので陽性反応がでたら、早めに受診して下さい。また判定が陰性でもその他の妊娠の兆候が続くようなら医師の診断を受けましょう。あくまでも妊娠検査薬は目安の一つと考えて下さい。

◇基礎体温の変化
女性の基礎体温には、一定の周期があります。黄体ホルモンの働きによって、月経から排卵日までは「低温期」。排卵後、約2週間は「高温期」、再び低温期になって、次の月経が始まる、と言うのが普通のパターンです。
妊娠している場合は、月経予定にになっても基礎体温が下がらず、「高温期」が続きます。普通、「高温期」は2週間程ですが、3週間以上続くのなら妊娠が考えられます。

◇その他の体の変化
・おっぱいの変化
ホルモンの影響でメラニン色素が増えて、乳首や乳輪が黒くなってきます。乳首が敏感になってチクチクするように感じたり、乳腺が発達するために乳房が張ることも。
・悪阻が始まる
早い人だと月経の遅れに気がつく頃、「吐き気」「胸やけ」などの症状が現れます。人によっては食べ物の好みが変わることもあります。
・尿が近くなる
大きくなり始めた子宮と恥骨の間に挟まれた膀胱が圧迫されて尿が近くなります。
・おりものが増える
ホルモンの影響で新陳代謝が盛んになって膣の分泌物が増えます。



©2004
BABYPARA